リバースモーゲージ

リバースモーゲージ

リバースモーゲージローン(Reverse mortgage)

持ち家を担保としたローンの1つ。
持ち家という“資産”を保有する高齢者世帯が、持ち家を手放すことなく
その資産価値を活かしてお金を借りるための手段です。


ご高齢者向けのローンであり
年齢制限で住宅ローンやカードローン等の貸し入れができない方も利用可能。



リバースモーゲージは、自宅(土地・建物)を元に
毎月一定額の融資を受けられる。
リバース(逆の)モーゲージ(担保)という意味



住宅ローンは、住宅購入のために借りたお金を
毎月 返していくのに対して
リバースモーゲージは老後資金を借り、死亡後に住宅売却っで一括返済。

※契約期間20年の場合が多く、その際は一括返済が要求される





◆デメリット

・期間中に金利が上昇すると受け取り総額が減る。
・時価が下落して担保評価額が下がれば、追加担保が必要になることもあり
 稀にローンストップし、即返済要求の可能性もある。
・当初の想定より長生きをして、融資限度額に達してしまったら
 その時点で融資はストップ





◆メリット

・自宅を売却することなく老後資金の融資を受けられる
 住み慣れた環境から引っ越しすることなく、一定額の生活費を受け取ることができる
・ 高齢者でも融資が受けられる
・生活資金以外に利用できる(趣味・旅行など)



金融機関により、取扱商品はさまざまなので
商品内容、利用条件、メリットデメリットを確認しましょう。




京都市 山科区 小野 椥辻 東野 の不動産 なら 株式会社BEA(ベア)へ
ページの先頭へ