住宅ローン控除

住宅ローン控除

住宅ローン控除の正式名称は
「住宅借入金等特別控除」といいます。



住宅ローンを借りると毎年一定額の控除を受けることが可能になり
それを一般的に「住宅ローン控除」と呼ぶ。
家を購入すれば固定資産税などの税金も毎年発生するので
こういった控除があるのは有難いですね。




★対象となるローン

・物件の購入(中古物件・マンションでも可)および新築に関わる借り入れ
・特定の増改築(リフォーム)に関わる借り入れ





そもそも「住宅ローン控除とは何なのか?」というと
住宅ローンを借入れた人の金利負担を軽減するための制度

ここで言う「控除」は「必要経費として税金から差し引いて計算する」
という意味になります。




また、住宅ローン控除は「税額控除」です。

税額控除とは、生命保険控除などのように所得税を計算する”前”に差し引くのではなく
所得税が計算された”後”に納めすぎた税金が戻ってくるものです。


★1「所得税-住宅ローン控除=実際に支払う所得税」
★2「1であまった住宅ローン控除枠-翌年の住民税=支払う住民税」



基本的に1の所得税からの控除となりますが
所得税から控除しても住宅ローン控除の枠があまった場合は
翌年の住民税からあまった分控除という形になります。


つまり、住宅ローン控除とは出来るだけわかりやすく簡潔に言うと
「10年間、所得税からお金が少し戻ってくる」という制度です。




★ポイント

・毎年の住宅ローン残高に1%を10年間、所得税から排除
・所得税から控除しきれない場合、翌年の住民税からも一部控除
・令和元年10月の消費税率引き上げにあわせて、控除期間を13年間に拡充
・令和3年12月まで(控除期間13年間の措置は令和元年10月~令和2年12月まで)に入居した住宅が対象
(1年3ヵ月のこの期間のみ)
・住宅ローンの借入れを行う個人単位で申請





利用に関する条件や年収の規定、物件の面積などと
住宅ローン控除を受けるにあたって
いくつかの規定があるので、しっかり確認しておきましょう!








京都市 山科区 小野 椥辻 東野 の 不動産 なら 株式会社BEA(ベア)へ
ページの先頭へ