相続免許税

相続免許税

平成30年4月より
相続登記を促進するため、相続登記にかかる登録免許税について
特例措置を設けるという免税措置が開始されました。



相続登記とは、ご両親がお亡くなりになった後
新しい相続者に引き継ぎをします。
その際、不動産を登記する必要があります。


通常の登記費用は10万円~30万円程度
(一般的な不動産の場合)

その一部の金額を軽減する制度です。


ただ、この軽減措置の適用には条件があります。
簡単にいえば自分が相続する場合は
祖父から母、母から子と2回相続をする必要があります。

その分の祖父から母の分が軽減されるということです!!


対象物は土地のみで、建物は対象外となります。

建物は、軽減措置されないものの
土地は適応されます!
ページの先頭へ