【CaseStudy✎】住宅取得等資金贈与の非課税特例

2021年04月11日

【CaseStudy✎】住宅取得等資金贈与の非課税特例





京都府京都市に住むCさん(38歳)は令和2年8月に
住宅を4,000万円で購入するため父親より2,000万円の贈与を受けました。 
他の要件は満たしており、
相続時精算課税制度を併用しないで非課税特例(一般住宅で消費税)
を適用した場合の令和2年分のCさんの贈与税額は、

①2,000万円-500万円=1,500万円 
②(1,500万円-110万円)×40%-190万=366万円

ちなみに軽減の特例がない場合は、贈与税額は次のようになります。
(2,000万円-110万円)×45%-265万円=585.5万円

  


不動産売却、購入、査定、相続についてのご相談

お気軽にお問い合わせください♪ 


 

京都市 山科区 の 不動産 なら 家売るくま BEAへ!

ページの先頭へ