【くま社長勝手に応援シリーズ】プペトラ大作戦!

2021年04月14日

【くま社長勝手に応援シリーズ】プペトラ大作戦!

友人の勧めで2020年1月4日に西野亮廣エンタメ研究所に入ったくま社長。
始めは月1,000円やから、まあいいかと入ったまんまで特に何もすることもなく、時間だけが過ぎていた。


当時は西野亮廣には、何の偏見もなかったというか何も知らなかったが、キングコングのツッコミの方という認識。

(テレビを全く見ないので、西野が絵本を描くようになってメディアに出ていないことすら知らなかった)

 
アンチやらで世間が「映画えんとつ町のプペル」関係でざわついているのを知って、西野が毎日書いているというサロン内の記事を読むようになったことでプペルを追いかけるようになった。


西野の絵本やビジネス本も買ったが、特に「革命のファンファーレ」には感銘を受けた。
何より日々のサロン記事からも学ぶことが多く、西野がYouTubeで生配信をするようになってからは、時間が合うときはビジネスマインドを勉強するようになった。


 西野には「ディズニーを超える」という夢がある。


くま社長にも夢がある。


中期的な夢「京都山科で不動産売却依頼件数ナンバーワン」
長期的な夢「環境問題を解決する」

(不動産とあまりリンクしないと思うが、それは別の機会に) 


ここまでのめり込むとは思いもしなかったが、同じ夢追い人として、西野がどんな手を打って夢を達成するのかが気になり、そこから少しでも吸収しようとし、気づけば、11プペ中4西プペ。

(人生でこんなに同じ映画を映画館で観るとは今でも信じられない) 


そして、ひょんなことからプペルが繋いでくれたご縁。


京都のサロンメンバーとの出会い。


やはりそれぞれのメンバーも何かに向かって進んでいる。


(ふと誰かが意識高い系と言ったが、本間にそう思う)


 そんなメンバーたちが開催する「京都プペルトラック大作戦」


これは関わりたい、関わるより他に無いと直感で感じ、自分のできることはやりたいと思い、勝手に応援しています。


こんなかなり変人なくま社長ですが、少しでもご興味を持っていただき、ご賛同いただければこの上なく幸せです。
 

長文最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。 
(敬称略) 

以下の画像をクリックで【くま社長勝手に応援シリーズ】ページに移ります

京都市 山科区 の 不動産 なら 家売るくま BEAへ!

ページの先頭へ