ZEHについて🌲

最近の投稿

カテゴリ

アーカイブ

2021年05月28日

ZEHについて🌲





⭐ZEHとは
 
 
「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」のことで、
Zero Energy House の頭文字をとって「ゼッチ(ZEH)」と呼ばれています。

ZEH仕様で家を建てると補助金が出るほど、国から推奨されています。

環境に優しいだけでなく、
快適で安心な住環境の実現も期待できる住宅として注目!
国内のエネルギー問題を改善するために現在国をあげて取り組んでいる政策です。
 

「1次エネルギーの消費量をプラスマイナスゼロに出来る住宅」
 
ものすごくシンプルに表現すると、
「めちゃくちゃ地球環境にやさしい住宅」のことです。

ちなみに1次エネルギーとは、
石炭や石油、天然ガス、火力、水力、風力、原子力、太陽光など、
 自然から採取するエネルギーのことです。



 
⭐どうして今「ZEH」が注目されている?


 
例えば夏の暑い日にはクーラーをつけて過ごすように、
人間は電気を使って快適な生活を送っていますよね。
私たちは石油や石炭などの1次エネルギーを電気に変換して消費しているので、
日々1次エネルギーを大量に消費しています。


1次エネルギーが無くなってしまうと、
人間は電気やガソリンなどの様々なものが使えなくなってしまいます。
そんな生活はもはや想像できませんよね。世界中パニックです。
そこで日本は1次エネルギーの減少を食い止めるべく、
特に「建築」に目を向けました。
 
何故なら、建築部門は日本のエネルギー消費量の3割以上を占めるほど、1次エネルギーを消費しているからです。


ZEHを満たすには「断熱性能」「省エネ性能」「創エネ」の3つの要素が必要で、
それぞれにクリアすべき基準が設定されてす。


🔻断熱性能

断熱性能とは、室内外に熱を伝えにくくする性能のことです。
断熱性能に優れた住宅は、夏の熱い外気を室内に伝えず、
また冬の室内の温かさを外に逃さないので、
冷暖房費を削減しながら年中快適に過ごせるのです。

断熱性能は「UA値(外皮平均熱貫流率)」という指標で表されます。
ZEHの基準では、このUA値を0.4〜0.6[W/㎡K]以下という比較的低い数値でクリアすることが求められています。

 
🔻省エネ性能

ZEHでは、住宅に省エネ効果の高い設備を導入することによって、
一次エネルギーの消費量を従来よりも20%以上削減することが求められています。

特に、エネルギー消費の大きい「空調」「照明」「給湯」「換気」
の4項目においては、ZEH基準を満たした機器を使用する必要があります。

 
🔻創エネ

創エネとは、エネルギーをつくり出すことです。
ZEH住宅では、太陽光発電をメインとして家庭用燃料電池や蓄電池なども組み合わせて導入します。
これにより、日常的なエネルギー消費だけでなく、
災害時のエネルギー補充にも役立てられるのです。
 



⭐ZEHを導入するメリット
 

🔻健康への好影響が期待できる

ZEH導入により断熱性能の高くなった住宅では、居室間の温度差が小さくなります。
居室間を移動した際の体温調整や血圧変動が少なくなることで、
体調改善にもつながります。


🔻光熱費の削減につながる

断熱性能が高いため、冷暖房をあまり使用せずとも快適な室温が保たれます。
夏や冬には、光熱費の大幅な削減が見込めます。


🔻災害時でも安心して生活できる

太陽光発電と蓄電池を組み合わせることで、
日光が出ていればいつでもエネルギーをつくり、蓄えることが可能になります。
災害時に停電になっても、蓄えたエネルギーで生活に必要な機器を稼働できるのでとても安心です。

 
🔻快適性が向上する

高い断熱性能により省エネが実現できるだけでなく、
光や風、太陽などをより感じられる設計が可能になり、快適な住まいを実現できます。


🔻住宅の価値が上がる

2016年から、BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)
という制度が施行されました。
これは、住宅のエネルギー性能を評価する指標のことで、
住宅の資産価値にも大きく関わるものになります。
BELSの評価は星1〜5つで表されますが、ZEHは星4〜5つの高い評価を得ることができ、
住宅を売却する際に高値がつく可能性があるのです。
 


ZEHを導入することで、
環境に配慮した快適で安全な住環境を実現できることがわかりました。
特に災害の多い日本においては、住宅ごとに自立して、
エネルギーをつくり出せることがひとつの重要なポイントになります。

ZEHの取り組みは近年始まったばかりなので、
今後さまざまな変更点が生まれることが予想されます。

ZEH導入を検討する場合は、最新の情報を確認し、
条件や補助金などについて十分に理解しましょう!!!


京都市 山科区 の 不動産 なら 家売るくま BEAへ!

ページの先頭へ