相続対策って、どうしたらいいの?【家売るくま】BEA|京都山科

2021年07月23日

相続対策って、どうしたらいいの?【家売るくま】BEA|京都山科

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

今回は、相続対策について簡単にまとめたいと思います。

 

一般的には大きく3つあり、節税対策、遺産分割対策、納税資金対策が考えられます。

 

 

 

節税対策

 

 

不動産購入

 

土地と建物の相続税評価額は、市場価格よりもかなり低くなるため、現金で保有するよりも土地や建物で保有しているほうが相続税額は低くなります。

 

 

生命保険加入

 

生命保険金の非課税額を利用して相続税額を低く抑えることができます。

 

 

生前贈与(暦年課税、相続時精算課税)

 

・生前贈与により、相続財産の減少を図ります

 

・贈与税の基礎控除や配偶者控除を利用する

 

・孫への贈与で相続税の課税を1回回避できる

 

 

 

遺産分割対策

 

 

遺産分割の争いを避けるために、一般的には遺言や生前贈与の方法があります。

 

 

納税資金対策

 

 

生命保険加入

 

被相続人を被保険者とした生命保険に加入することで、相続時に相続人が受け取る死亡保険金を納税資金にすることができます。

 

 

資産売却

 

・資産売却により、納税資金をつくる

 

・相続発生後に資産を売却することで、相続税の取得費加算を利用する

 

 

相続税の取得費加算の要件

 

・相続や遺贈により財産を取得した者

・財産を取得した人に相続税が課税されていること

・相続開始があった日の翌日から相続税の申告期限の翌日以後3年を経過する日までにその財産を譲渡していること

 

 

 

 

 

 

 

【家売るくま】BEA(ベア)では、オーナー様の様々な諸事情により、資産整理のため売却することになった土地・戸建・マンション等の不動産の査定を行っております。

 

ライフスタイルや家族構成、希望の値段、不動産と向き合うことになった人生のタイミングなど、お客様ごとにその環境は変わります。だからこそ【家売るくま】BEAは、まずお客様を知ることを大切にしています。

 

不動産売却をご希望のお客様に寄り添い、安心してお取引いただけるよう精一杯サポートいたしますので、是非一度お気軽にお問い合わせください。

京都市 山科区 の 不動産買取 不動産売却 なら 家売るくま BEA(ベア)

ページの先頭へ